窓ガラス撥水加工

窓ガラス撥水加工とは

リボルト名古屋にて施工する窓ガラス撥水コーティング加工は完全プロ仕様であり、カーショップなどで販売されている市販製品よりも格段の耐久性・撥水性があります。通常の洗車では除去できない雨染み・イオンデポジットなどの付着もかなり軽減されます。

ボディへのコーティングだけでなく、窓ガラスにも、完全プロ仕様の撥水コーティングをすることで、長期間に渡り、美しい窓ガラスを維持し続けられます。これもかなりお勧めのオプションです。

ボディと同様に窓ガラス撥水加工も下地処理が重要です。専用の機器と研磨剤を使用し、シミや油膜を除去してからのコーティングになります。

「窓ガラス撥水加工も下地処理が重要です」

271022-migaki.jpg

窓ガラス撥水-2

窓ガラス撥水-3

dsc_0082.jpg

※すでに、雨染み・水染み(イオンデポジット)が多く付いてしまっている場合には別途除去料が必要になることがあります。重度の場合、シミの輪郭が残り、完全除去できない場合がございます。ワイパーなどでついたキズは取れません。

施工料金:
カーコーティングとの同時施工時の料金です。個別の場合は50%増です。
フロントガラス:
4,000円(税込)~
ドアガラス:
ドアガラス1枚に付き1,500円(税込)~
リアガラス:
3,000円(税込)~
サンルーフ:
1,500~5,000円(税込)