- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト名古屋

"リボルト・プロ" 「完全硬化型ベースコート」

"リボルト・プロ"は低分子・高濃度・無溶剤の完全硬化型ベースコートと新開発された紫外線軽減効果(UVカット)のあるトップコートで形成されるデュアルプロテクション(2層)コーティングです。今回はベースコートの硬化実験のご紹介です。


こちらのビンに入っているのがベースコートです。


bin.jpg


今回はこちらの容器を使用して硬化実験を行います。


kara.jpg


それでは開始です。このように容器にベースコートを流し込んでいきます。


tochu.jpg


画像ではわかりにくいかもしれませんが、容器いっぱいにベースコートが注がれています。これだけの厚みがありますので、24時間硬化させます。塗装面にコーティングする膜厚では数時間で硬化します。


mantan.jpg


24時間後、容器から取り出したものがこちらになります。念のため2つ用意し、硬化させておきました。ご覧の通り、完全に硬化し、液体から固体へ変化しました。※注:完全脱脂をした塗装面にコーティングした場合、このように剥がれることはありません。


saigo.jpg


実際に塗装面にコーティングするガラス被膜はこのように厚くありませんが、これだけ厚みがあっても24時間で硬化し、容器から取り出すことができます。お客様にお引渡しする段階でガラス被膜が完全硬化しておりますので、すぐに濡れてしまっても全く問題ございません。ご安心ください。

高濃度・無溶剤のためこのような実験が行えます。作業性を無視していますので、手塗りでの作業になります。とことんクオリティを追求しています。


こちらは手塗り時に使用するスポンジです。


290217-17.jpg


たっぷりとベースコートを吸収したスポンジも数時間で硬化し、このようにパックリと割ることができます。


290217-16.jpg


今回の硬化実験で作成したガラスの塊は、サンプルとしてご来店時に皆様にお見せしております。このサンプルが目的のご来店も大歓迎です。

トピックスのご紹介