- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト名古屋

ランボルギーニ ウラカン LP580-2

Z様

※スマホは左右にスクロール、パソコンは矢印や画像下部の小さな丸をクリックしていただくことで他の画像を閲覧することができます。


ランボルギーニ・ウラカン(ビアンコ・モノセルス)、施工内容は「リボルト・プロ」「窓ガラス撥水加工」です。


290321-2.jpg


290321-5.jpg


290321-11.jpg


ガヤルドの後継車種、スペイン語で「ハリケーン」の意味を持つウラカンの2WDモデルLP580-2のご入庫です。こちらの車両は雑誌などの試乗車として使用された国内未登録車になります。

車両の状態は走行距離約4,000kmほど、フロント全体と左リアパネルが再塗装されており綺麗な状態でしたが、その他の箇所はキズや飛び石跡が少し目立つ状態です。

2000万円を超える高級車ですが、膜厚が厚いわけではありません。再塗装された部分は230?前後ありましたが、オリジナルの塗装部分は125?ほどで、一般的な乗用車とほとんど変わりません。

塗装の膜厚には限りがあります。独自下地処理技術「Revolt Adjust System(リボルト アジャスト システム)」にて適切かつ最小限の磨きでキズやシミを除去し、綺麗な塗装面に仕上げます。

無溶剤・高濃度・低分子で硬さと圧倒的な膜厚を兼ね備えた完全硬化型のベースコートと紫外線軽減(UVカット)効果のあるトップコートで形成されるデュアルプロテクションコーティングをたっぷりと塗り込み、ガッチリとお客様の愛車を包み込みます。

施工後お渡しするメンテナンスリキッドにも紫外線軽減(UVカット)効果があり、紫外線によるダメージを軽減します。撥水性・防汚性に優れており、ムラにもなりにくく扱いやすいものになります。今後はセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間に渡りこの艶と輝きが維持できるようになります。この度は当店をご利用いただきありがとうございました。


お問い合わせ・お申し込み・お見積りはこちらから


リボルトグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト名古屋】
〒462-0016 愛知県名古屋市北区西味鋺(にしあじま)2丁目320
TEL&FAX:052-325-8654
URL : http://www.revolt-nagoya.com/
Mail : revolt@revolt-nagoya.com

施工時期:
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング窓ガラス撥水加工