- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト名古屋

アルファロメオ・アルファブレラ Italia independent

愛知県名古屋市 からお越しのY様

※スマホは左右にスクロール、パソコンは矢印や画像下部の小さな丸をクリックしていただくことで他の画像を閲覧することができます。


アルファロメオ・アルファブレラ Italia independent(ダークチタニウム)のご依頼いただきました。

<施工内容>
「リボルト・プロ」



世界限定900台。
量産車で世界初のマット仕上げのボディカラーを採用した大変貴重な車両になります。



お車の状態は、2011年式 登録から9年になります。

9年という歳月は、塗装に多くのダメージをあたえます。
ボディ各所の汚れ、雨染みの付着。

オーナー様もご自身で雨染みの除去に挑戦されたそうです。

しかしながら、
雨染みを除去することができず、ムラになってしまったとのご相談いただきました。

BEFORE:

20200609_001.jpg




マット塗装は、とてもデリケートな塗装です。

通常の塗装であれば磨きにより塗装面のダメージを取り除くができますが、マット塗装は磨きができません。
マット塗装の特徴でもある表面の凸凹を磨きによって削ってしまうと艶が出てしまうためです。



慎重に下地処理をおこなわなくてはなりません。




各部を洗浄した後、
特殊なケミカルを使用して、ダメージのを除去を試みます。

塗装状態にもよりますが、

BEFORE:

20200609_004.jpg


AFTER:

20200609_3.jpg


ダメージを除去することができました。


コーティングの仕上がりを左右するこれらのダメージをできる限り除去します。



しかし、
ボンネットは、特殊ケミカルでも歯が立ちません!!

オーナー様の期待に応えたい!!



知識と経験からある方法が。




AFTER:

20200609_5.jpg




マットグレーが蘇りました!!

20200609_1.jpg




その後、グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤「リボルト・プロ」をたっぷり塗布します。
ベースコートとトップコート共に紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。

マット塗装の質感を損ねることなく、ガラス被膜は3~4μmという圧倒的な膜厚により被膜自体の耐久性が増し、ボディーの塗装への外部環境からの保護に重要な役割を果たします。


20200609_19.jpg


20200609_12.jpg


20200609_13.jpg


20200609_16.jpg




コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。




愛知県名古屋市 からお越しのY様
ご依頼いただき誠にありがとうございました。


20200609_20.jpg


20200609_21.jpg


20200609_24.jpg


20200609_25.jpg


お問い合わせ・お申し込み・お見積りはこちらから


リボルトグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト名古屋】
〒462-0016 愛知県名古屋市北区西味鋺(にしあじま)2丁目320
TEL&FAX:052-325-8654
URL : https://www.revolt-nagoya.com/
Mail : revolt@revolt-nagoya.com

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング