- 洗練された技術で愛車を守る -リボルト名古屋

トヨタ・ハリアー

愛知県刈谷市 からお越しのA様

※スマホは左右にスクロール、パソコンは矢印や画像下部の小さな丸をクリックしていただくことで他の画像を閲覧することができます。


トヨタ・ハリアー(プレシャスブラックパール)のご依頼いただきました。

<施工内容>
「リボルト・プロ」
「ホイールコーティング」
「窓ガラス撥水加工」



一番人気カラーのプレシャスブラックパールになります。
納期が半年以上かかると言われているオプションパーツがフル装着されているお車です。



納車後すぐにご入庫でしたが、ボディ各所に雨染みが。

ダメージを受けやすい、ボンネット、ルーフ多く確認できました。

ボンネット:

20201025_001.jpg

写真ではわかりにくいですが、
ボンネット全体が雨染みがボツボツとあります。



新しく購入され、大切に乗りたいお車
この状態のまま、コーティングを塗布しますか?



このままコーティングを塗布する施工業者いるのも事実です。


「新車でも磨き(下地処理)は必要ですか?」お問い合わせいただきます。



答えとしては、
塗装本来の輝きを引き出すためには、磨き(下地処理)が必要です。



磨き(下地処理)では、輝きのレベルアップだけではなく、
塗装をよりフラット(平滑)にすることで、コーティングの定着をアップさせ、
効果を長くするためにもおこないます。




ダメージには適切な方法で、除去することが必要です。
ポリッシャー、コンパウンドを使用して研磨していきます。

下地処理技術は、
リボルトグループ独自下地処理技術「Revolt Adjust System(リボルト アジャスト システム)」です。

有限の膜厚を大切に、
「最低限の塗装の磨きによって、最大限の美しさを引き出します。」


20201025_07.jpg


20201025_05.jpg


20201025_02.jpg



コーティング剤は、当グループオリジナルの低分子・完全硬化型100%ガラス濃度のコーティング剤。
濡れたような艶、輝き、防汚効果に優れています。ベースコートとトップコートには紫外線軽減(UVカット)機能が加わり紫外線からもボディを守ります。


20201025_09.jpg


20201025_011.jpg


20201025_012.jpg





未塗装樹脂パーツも、白化現象から守るため、
紫外線軽減効果のある「リボルト・プロ」が最適です!!

20201025_015.jpg


20201025_016.jpg




ホイールコーティングも施工させていただきました。

20201025_014.jpg

コーティング後は、当店からお渡しておりますメンテナンスキットを利用して正しいセオリー通りの洗車メンテナンスを定期的にして頂くことで、長期間にわたり美しい状態を維持できると思います。



愛知県刈谷市 からお越しのA様
この度はご用命頂き、誠にありがとうございました。



================================

施工動画をインスタグラムに投稿しています。
ぜひご覧下さい。
↓↓↓↓
https://www.instagram.com/revolt.nagoya/


お問い合わせ・お申し込み・お見積りはこちらから


リボルトグループ
ガラスコーティングショップ【リボルト名古屋】
〒462-0016 愛知県名古屋市北区西味鋺(にしあじま)2丁目320
TEL&FAX:052-325-8654
URL : https://www.revolt-nagoya.com/
Mail : revolt@revolt-nagoya.com

施工時期:
2020年
施工内容:
リボルト・プロ車 ガラスコーティング部分コーティングホイールコーティング